ごち荘オフィシャルサイト

利用規約

高島地方
https://gochisouoyado.com/area_list/kinki/takashima

撮影場所:

Terms and Conditions

本規約は、株式会社Table a Cloth (以下「当社」といいます)が管理・運営するインターネットウェブサイト「gochi荘」(以下「gochi荘」といいます)を通じてgochi荘宿泊施設等予約サービス(以下「本サービス」といいます)を利用するカスタマー(以下「カスタマー」といい、会員IDの登録の有無を問いません)が行う一切の行為に適用されるものとし、カスタマーの皆さまには本規約に従って、本サービスをご利用いただきます。

第1条(適用)

  1. 本規約は、カスタマーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。
  2. 当社はカスタマーが本サービスを利用した場合、本規約に同意したものとみなします。
  3. 当社がカスタマーとの間で宿泊予約販売基本契約その他の契約を締結している場合、当該契約が本規約に優先して適用されるものとし、当該契約に定めのない事項については、本規約の定めが適用されるものとします。

第2条(本サービスの定義及び契約の成立)

  1. 本サービスとは、カスタマーが自らgochi荘を通じて、gochi荘に掲載された旅館等の宿泊施設(以下「掲載施設」といいます)が予め登録した客室または施設、体験プランの予約手配を行うことを可能にするインターネットサービスです。
  2. 掲載施設は、自己の責任において宿泊および施設利用等にかかるサービス(以下「施設提供サービス」といいます。)を提供しており、当社は、施設提供サービスの提供に関し何らの関与もしません。
  3. カスタマーが自ら、インターネットを通じて施設提供サービスの利用にかかる予約の申込みをした場合、当該予約の申込み後、掲載施設より予約完了の旨の通知がカスタマーの予め指定したメールアドレスに到達した時点をもって、掲載施設とカスタマー(予約を行うカスタマーと実際に掲載施設を利用する者が異なる場合には、当該掲載施設の実際の利用者とします。このような利用者を、以下「施設利用者」といいます。また、第5条定める利用料金、キャンセル料、損害賠償等については、施設利用者が支払義務を負うものとします。さらに、予約を行うカスタマーは、施設利用者がかかる支払義務を負うことにつき、当該施設利用者との間で事前に合意する義務を負うものとします。)の間に当該施設提供サービス利用に係る契約(宿泊契約または施設もしくはサービスの利用契約を指します。以下「利用契約」といいます。)が成立するものとします。ただし、通信事情、コンピュータの不具合など何らかの事情で、カスタマーにメールが到達しなかったとしても、カスタマーがgochi荘の「予約照会/変更/取消」機能を使用して、予約内容を確認できる状態になれば、利用契約は成立したものとみなされます。
  4. 本条の定めに基づき掲載施設とカスタマーとの間で利用契約が成立した場合、カスタマーは、当該掲載施設にて別途定めるキャンセル料の負担等の義務が自己に生じることを承諾したものとみなされます。

第3条(利用登録)

登録希望者が当社の定める方法によって利用登録を申請し、当社がこれを承認することによって、利用登録が完了するものとします。
当社は、利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合、利用登録の申請を承認しないことがあり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。

  1. 利用登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
  2. 本規約に違反したことがある者からの申請である場合
  3. その他、当社が利用登録を相当でないと判断した場合

第4条(gochi荘IDおよびパスワードの管理)

カスタマーは、自己の責任において、本サービスのIDおよびパスワードを管理するものとします。
カスタマーは、いかなる場合にも、IDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与することはできません。当社は、IDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、そのIDを登録しているカスタマー自身による利用とみなします。

第5条(利用料金および支払方法)

カスタマーは、本サービス利用の対価として、当社が別途定め、本ウェブサイトに表示する利用料金を、当社が指定する方法により支払うものとします。

1. 事前クレジットカード支払について
カスタマーが予約を完了した時点でクレジットカード決済を行う方法によるものとします。

  1. 決済に利用できるクレジットカードは、カスタマー(予約を行うカスタマーと施設利用者が異なる場合には、施設利用者とします。)本人名義のクレジットカードに限るものとします。ただし、予約を行うカスタマーと施設利用者が異なる場合であっても、当社が認めた場合は、予約を行うカスタマー名義のクレジットカードを用いることができるものとします。
  2. カスタマーおよび施設利用者は、他人のクレジットカードの利用、虚偽のクレジットカード情報の入力、その他当社が不適切と認める行為を行ってはなりません。当社は、カスタマーまたは施設利用者がかかる行為を行ったことにより生じた損害について、当該施設利用者および予約を行ったカスタマーに対して賠償を求めることができるものとします。
  3. カスタマーまたは施設利用者が決済に利用しまたは利用を選択したクレジットカードにつき、カード会社が何らかの理由によりその利用を拒否した場合、当社は、施設利用者および予約を行ったカスタマーの同意を得ることなく、決済方法の変更、予約の取消、その他当社が必要と認める措置をとることができるものとし、これにより施設利用者および予約を行ったカスタマーに生じた損害について一切責任を負いません。

2. カスタマー(予約を行うカスタマーと施設利用者が異なる場合には、施設利用者を含みます。本条において、以下同様です。)は、掲載施設の提供するプラン内容または施設提供サービスの利用に係る料金(以下「利用料金」といいます。)等に関する情報が、時期・季節や、他の媒体で提供される情報と異なる場合があることを了承します。なお、掲載施設の提供する利用料金には、消費税が含まれておりますが、サービス料やその消費税以外の税金(ホテル税、入湯税等)については含まれている場合と含まれていない場合があります。

3. カスタマーは、掲載施設の提供する利用料金が変更されることを了承します。変更後の料金は、変更後に利用契約が成立したカスタマーにのみ適用され、変更前に利用契約が成立したカスタマーには変更前の利用料金が適用されます。

4. 本サービスを利用して予約した施設の利用料金に対してサービス料および消費税以外の税金(宿泊税、入湯税等)ならびに別途利用の飲食料金等が発生する場合、カスタマーは、所定の金額を当該施設へ直接支払うものとします。

第6条(予約の変更・キャンセル)

1. カスタマーは、客室等の予約をキャンセルする場合(予約を行ったカスタマーと施設利用者が異なる場合において、施設利用者がキャンセルする場合を含みます。本条において、以下同様とします。)、インターネットを通じた予約については、gochi荘サイト上の「予約照会画面」を通じて、予約内容を確認の上、インターネット上でキャンセルの手続きをすることとします。なお、インターネットを通じて予約したカスタマーは、予約内容照会画面における「インターネットからの変更可能日時」を超えて予約をキャンセルしようとする場合、予約した掲載施設に対して直接連絡のうえ、速やかにキャンセルの手続きをすることとします。これらの手続きをカスタマーが怠った結果、当該掲載施設に損害が発生した場合、カスタマーは当該損害について賠償する責任を負担します。

2. カスタマーが予約のキャンセルを行う場合、以下に定める時点をもって、キャンセルが成立するものとします。

  1. カスタマーが自らインターネットを通じて予約のキャンセルを行う場合:gochi荘の「予約照会画面」から予約内容が消去された時点
  2. 掲載施設に直接連絡し、予約のキャンセルを行う場合:掲載施設がカスタマーに対し、予約キャンセルを了承した旨通知した時点
  3. その他の方法による場合:当社が所定の方法に従い予約キャンセル完了の通知をした時点

3. カスタマーは、施設提供サービス利用予定日に当該サービスを利用することができないことが判明したとき、速やかに当該掲載施設へその旨連絡し、当該掲載施設の指示に従うものとします。なお、カスタマーが当該掲載施設に対しキャンセル料を支払う義務を負担している場合、当該掲載施設が定めるキャンセル料を、決められた期日および所定の方法で支払うものとします。

4. 当社および掲載施設は、カスタマーが、事前に何らの連絡もなく施設提供サービス利用予定日当日に姿を現さず、当該掲載施設を利用しなかった場合には、無連絡キャンセルとみなし、当該カスタマーの本サービスを含む、gochi荘に係る一切のサービスの利用停止または会員資格の剥奪等必要な措置(法的措置を含みます。)を取ることができるものとします。なお、カスタマーは、当該掲載施設が定めるキャンセル料を、決められた期日および所定の方法で支払わなければなりません。

5. カスタマーが成立した予約の変更をする場合は、インターネット経由で変更手続きをすることとします。なお、会員は、予約内容照会画面における「変更可能日時」を超えて予約の内容を変更しようとする場合、予約した掲載施設に対して直接連絡のうえ、速やかに予約内容変更の手続きを行うものとします。

6. カスタマーが予約の変更を行う場合、以下に定める時点をもって、変更が完了するものとします。

  1. カスタマーが自らインターネットを通じて予約の変更を行う場合:gochi荘サイトの「予約照会画面」に表示される予約内容が変更された時点
  2. 掲載施設に直接連絡をし、予約の変更を行う場合:当該掲載施設が、カスタマーに対し、予約変更を了承した旨通知した時点
  3. その他の方法による場合:当社が所定の方法に従い予約変更の確認通知をした時点

7. 成立した予約の変更手続の実施日によっては、当該掲載施設が定めるキャンセル料が発生することがあります。 その場合、カスタマーは、当該掲載施設に指定された期日までに所定の方法でキャンセル料を支払わなければならないこととします。

8. カスタマーが予約のキャンセルを希望しない場合においても、当社が、カスタマーによる施設提供サービス利用に係る予約内容につき、法令等に抵触すると判断しうる場合または合理的に不適切と判断できる場合には、当社ならびに当該掲載施設が、当該予約をキャンセルする権利を有するものとします。

第7条(禁止事項)

カスタマーは、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはなりません。

  1. 法令または公序良俗に違反する行為
  2. 犯罪行為に関連する行為
  3. 当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
  4. 当社のサービスや掲載施設の運営を妨害するおそれのある行為
  5. 他のカスタマーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
  6. 他のカスタマーに成りすます行為
  7. 当社のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為

第8条(本サービスの提供の停止等)

1. 当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、カスタマーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。

  1. 本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
  2. 地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
  3. コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
  4. その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合

2. 当社は、本サービスの提供の停止または中断により、カスタマーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第9条(利用制限および登録抹消)

1. 当社は、以下の場合には、事前の通知なく、カスタマーに対して、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、またはカスタマーとしての登録を抹消することができるものとします。

  1. 本規約のいずれかの条項に違反した場合
  2. 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
  3. その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合

2. 当社は、本条に基づき当社が行った行為によりカスタマーに生じた損害について、一切の責任を負いません。

第10条(免責事項)

1. 当社の債務不履行責任は、当社の故意または重過失によらない場合には免責されるものとします。

2. 当社は、何らかの理由によって責任を負う場合にも、通常生じうる損害の範囲内かつ代金額の範囲内においてのみ賠償の責任を負うものとします。

3. 当社は、本サービスに関して、カスタマーと他のカスタマーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切責任を負いません。

第11条(サービス内容の変更等)

当社は、カスタマーに通知することなく、本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし、これによってカスタマーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第12条(利用規約の変更)

当社は、必要と判断した場合には、カスタマーに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。

第13条(通知または連絡)

カスタマーと当社との間の通知または連絡は、当社の定める方法によって行うものとします。

第14条(権利義務の譲渡の禁止)

カスタマーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第15条(準拠法・裁判管轄)

本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。
本サービスに関して紛争が生じた場合には、当社の本店所在地を管轄する大阪地方裁判所を専属的合意管轄とします。

最終改訂 2018年12月19日
株式会社Table a Cloth